• 神奈川県・川崎市のキャリアカウンセリング&コーチング

    liveco(リブコ)

  • お知らせ

    【イベント】2019年9月27日(金)10:15〜12:00ダブルケアかわさき:私たちの身近なケアを学ぶ~プチ勉強会@宮前市民館開催いたします

    liveco代表の高安がメンバーを務めるコミュニティ「ダブルケアかわさき」が主催する、私たちの身近なケアを学び、つながるための、小さな勉強会です。ダブルケアやケアに興味のある方、いままさに取り組んでいるかた、少し遠くから気になっている方、お気軽にお越しいただければ幸いです。https://www.facebook.com/events/487255725417335/

    【活動報告】2019年度川崎市男女平等推進審議会の委員をさせていただきます。

    川崎市男女平等推進審議会についてhttp://www.city.kawasaki.jp/250/page/0000016453.html

  • livecoとは

    livecoは、現在社会で暮らすあらゆる方々の悩みに寄り添い、キャリアカウンセリングや、コンサルティング、コーチングなどの手法を用いて、クライアントと共に現状を見つめ、解決策を見出し、行動を支援し、望む未来に向かって歩む、キャリアカウンセリングチームです。

    クライアント自身は「今どの手法を使っているのか」など意識することなく、キャリアに悩める時に直面する、内省から、目標設定、情報収集、実行までを、その時に最適な手法を専門家に任せて、柔軟な支援を受けることができます。

    セッション方法は、対面、電話、メール、テレビ会議、LINEを選んでいただけます。

    キャリアカウンセリングとは

    キャリアとは、狭く「仕事」のことだけを指すわけではなく、広く「生きる上で経験する様々な出来事」のことを指します。カウンセリングは、クライアントの悩みなどに対して相談をすることです。

    私たちが働き、生きる上では、様々な悩みやよくわからないこと、自分が正しいのかわからなくなること、誰に相談したらいいのかわからないこと、誰かにアドバイスを受けたいことなどが発生します。

    そんな時にクライアントの立っている世界を中心にお話をお伺いし、悩みや現状を共に受け止めこれからどうしてゆきたいのかを共に考えるのが、キャリアカウンセリングです。

    キャリアコンサルティングとは

    クライアントの悩みや願いが明らかになってくると「では具体的にどうしたらいいのか?」という現実的な不安や不明に直面することになります。

    具体的な行動の参考にするための情報は、慣れない人には、探し当てることが困難な場合があります。こういった情報を共に探し、時にはクライアントも気づかない課題やニーズを見出しながら、専門的・客観的な視野からの気づきや感想を共有し、より安心してクライアント自身が選択したり行動を遂行できるような支援を行うのが、キャリアコンサルティングです。

    コーチングとは

    情報も集まってきて、すべきことが明らかになってきた時、それでも一人で行動を起こすことが難しいということはよくあります。コーチはクライアントに伴走し、クライアント自身が望むゴールを自ら切れるように、応援し続ける役割を担います。

    目標設定や、行動計画を共に策定し、思い定めた行動をクライアントが実行することを支援し、また行動の結果や成果を共に受け止める。そんな伴走者であり応援団の役割を果たすのが、コーチングです。

  • ご相談内容

    キャリアとは、狭く「仕事」のことだけを指すわけではなく、広く「生きる上で経験する様々な出来事」のことを指します。生きて暮らすためのつまづきや懸念を解消するための内容を、幅広くお伺いしますが、以下のような例があります。

    仕事上の悩み

    ・上司・同僚・部下とうまくいかない

    ・自分の望む仕事や労働環境が得られない

    ・仕事がうまく進められない
    ・新しい職務や責務に戸惑っている

    ・部下や社員がついてこない

    ・仕事の進め方にアドバイスを受けたい

    ・感情的になってしまう

    ・やりがいや意義を感じられない

    ・この先の見通しが持てない

    ・職場でトラブルが起きている

    ・パワハラ・セクハラなど嫌がらせを受けている

    ・誰に相談していいかわからない悩みや困りごとがある

    ・事業や経営に関する悩み

    望む仕事を得たい

    ・再就職したい

    ・就職したい

    ・希望先に入社するためのアドバイスや指導を受けたい

    ・再就職や就職に苦戦している

    ・どのような仕事が自分に向いているのかわからない

    ・転職したい

    ・社内転職したい

    ・転職するかどうか迷っている

    ・副業したい

    ・起業したい

    ・退職したい

    ・このどれでもない働き方がしたい

    ・様々な働き方について情報が欲しい

    ・自分に何ができるかよくわからない

     

    生活の充実

    ・生活環境が変わる不安

    ・パートナーについて

    ・仕事と生活の両立の悩み

    ・心身の体調不良

    ・家族、あるいは職場の理解を得られない

    ・家族とうまくいかない

    ・家庭や家族の悩み

    ・職場以外の居場所を作りたい

    ・子どもの育ちの悩み

    ・介護や親との老いとの直面

    ・きょうだいや親戚の悩み

    ・地域のトラブル

    ・産後のトラブルや違和感

    ・知人友人の問題

    ・家族に当たってしまう

    ・金銭的に安定したい

    ・生活習慣の見直し

    違和感

    ・マイノリティであると自覚する要素との葛藤

    ・発達障害などのユニークな個性

    ・そのほか障害と言われるものとの葛藤

    ・自分らしさを発揮できる場所を模索している

    ・生活の不安や課題

    ・学校での悩み

    ・親に対する葛藤

    ・断ち切りたいものがある

    ・孤独でさびしい

    ・自分には何もできないと思ってしまって悲しくなる

    ・これらのどれでもないが誰かに相談したい

    ・自分自身の成長や挑戦をもっと応援したい

  • ご相談事例

    クライアントからご了承いただいた事例をご紹介します。

    プライバシーの保護のため、事例そのままではなくいくつかの案件を混える場合もあります。

    ブログでもその他の事例やご感想をご紹介しています。

    パワハラからの長い体調不良とブランク。自己嫌悪から立ち直り、異業種・未経験で仕事に就きたい。(30代女性)

    子どもがいよいよ就職。自分も長い専業主婦経験を終えて、仕事に就きたいが何も履歴書に書けることがない。(50代女性)

    就職して4年目。だらしない同僚にも、私生活が幸せでない女性上司も尊敬できない。転職すべきかこのまま頑張るべきか。(20代女性)

    上司から終業後もLINEで指示が飛んでくる。見張られているようでSNS投稿もできない。(30代女性)

    いよいよ就職活動。自分の第一希望の企業に就職したい。(20代男性)

    妻が義母の介護のため不在がち。自分の世話をしてくれないため困っている。(60代男性)

    手塩にかけて育ててきた部下から退職願いが。職場は多忙を極め、耐えかねて人材流出がたて続くのではと思うと不安(40代男性)

    子どもがユニーク。お友達とのトラブルが多く、職場に頻繁に学校から電話がかかってきて、どうしていいかわからない。(30代女性)

    家庭はワンオペはおろか、夫の独善的な言動で冷戦状態。離婚もちらつくが、このまま我慢することが家庭のためだろうか(40代女性)

    想定外のタイミングで妊娠。保育園のこと、復帰後の仕事、仕事と育児の両立、周りとの関係…わからないことや不安でいっぱい。(20代女性)

    職場はとても良いところでよく指導もしてくれるが、それゆえに、副業やもっと自分の幅を広げるための相談がしづらい(30代男性)

    結婚するまでに奨学金を返したいが、自己研鑽のための投資もしたい。返済と自己投資、どちらが必要だろうか(20代女性)

  • 受付時間・料金・セッション方法

    営業時間について

    営業日:月・火・水・木・金・日 9:00〜21:00

    休業日:土曜日・祝日・年末年始・夏季休業

    ただし上記以外の時間帯でも柔軟に対応させていただきます。予約時にお気軽にご相談ください。

    料金について

    30分:4,320円(税込)

    60分:7,560円(税込)

    80分:9,720円(税込)

     

    ・上記以外の分数でも柔軟に実施させていただきます。30 分を最小単位として、10分ごとに1,080 円(税込)の追加料金にてご提供致します。

    ・初回はオリエンテーションおよびトライアルとして、60 分 3,240 円(税込)にて実施させていただき、ご希望に沿う内容でなかった場合には、ご返金致します。

    ・複数回の連続セッションの実施時には、合計金額より10%の割引を致します。

    ・セッション日時の確定後にご請求書をお送りします。期日までにお振込ください。

    ・緊急のご相談、逼迫した困難時については、上記の限りではありません。お支払い方法についてもご相談に応じますので、そのことをご記載の上、お問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。

    実施方法

    ・対面カウンセリング(神奈川県内・東京都内のカフェ・カウンセリングルームなどにて実施。上記以外の出張についてはご相談に応じます)

    ・テレビ会議カウンセリング

    ・電話カウンセリング

    ・メールカウンセリング

    ・LINEカウンセリング

    ご希望について、おしらせください。

  • 代表者紹介

    高安千穂(たかやす ちほ)

    キャリアカウンセリングチーム liveco 代表

    国家資格キャリアカウンセラー

    キャリアコーチ

     

    ・2002年3月 慶應義塾大学総合政策学部 卒業
    ・2002年4月 ヒューマンリソシア株式会社に入社
    ・2009年2月 株式会社ワーク・ライフバランスに参画

    ・2017年11月 キャリアカウンセリングルームliveco創業

    ・2018年4月 ライフドック横浜サービス開始

     

    総合人材サービス会社では求職者カウンセリング、法人営業、マッチング全般を通じて延べ3,000名を超える人材の紹介に携わる。求職者の可能性を引き出すキャリアマッチングが信条であり、人物を適切に表現する職務経歴書の作成や、面接アドバイス、企業研究に定評があり、優秀社員賞にも選出される。

    一方で、自身の育児休業からの時短勤務復帰、祖父の介護などを経験し、育児や介護、芸術活動など、仕事以外の軸をもつ個人が組織で肩身の狭い思いをすることに対しての疑問が強くなり、退職。多様な背景をもつ個人が働きやすい社会を目指して、2009年より株式会社ワーク・ライフバランスに参画する。

    多様な人材がそれぞれの特性を活かして活躍するためのワークショップ設計・実施を得意とし、企業、チーム、地域、自治体などを対象に、働き方改革プロジェクトの実践を多数サポートする。マネジメント層・経営層に対するコーチングセッション、ファシリテーション、リーダー育成なども。

    自身が仕事と家庭の両立やロールモデルの不在に悩んだ経験から2010年より「仕事と子育てを家庭で学ぶインターン」をスリール株式会社を通じて受け入れ。延べ60人超の学生のキャリア形成支援に携わる。

    2017年、個人のもつ役割はますます多様になり、客観的な立場から包括的なアドバイスをすることができる、安心して相談できる専門家が必要と感じたことから、キャリアカウンセリングチームlivecoを立ち上げ。自分自身も新しい働き方、生き方にチャレンジしながら、メインカウンセラーとして活動中。

     

    【資格】
    国家資格 キャリアコンサルタント(登録番号-17005425)
    GCDF-Japan認定 キャリアカウンセラー
    財団法人生涯学習開発財団認定 コーチ

  • お申し込み・お問い合わせ

    お申し込みの際には、以下のフォームよりお名前、ご連絡先メールアドレス、希望する日時と分数をご記入の上、お送りください。お問い合わせはお気軽にどうぞ。

    ×
    livecoは国家資格キャリアコンサルタントの定める倫理綱領を遵守し、これに則ったプライバシーポリシーを保持いたします。
    
    キャリアコンサルタント倫理綱領
    平成 28 年 4 月 1 日
    特定非営利活動法人キャリアコンサルティング協議会
    
    (守秘義務)
    第5条 キャリアコンサルタントは、キャリアコンサルティングを通じて、職務上知り得た事実、資料、情報について守秘義務を負う。但し、身体・生命の危険が察知される場合、又は法律に定めのある場合等は、この限りではない。
    2 キャリアコンサルタントは、キャリアコンサルティングの事例や研究の公表に際して、プライバシー保護に最大限留意し、相談者や関係者が特定されるなどの不利益が生じることがないように適切な措置をとらなければならない。
    
    https://www.career-cc.org/files/rinrikoryo.pdf